角栓って自分でとってもいいの?

毛穴ってどうしたら消えるの?

毛穴って何で広がってしまうのでしょうか?毛穴を消す事は出来ませんが、毛穴を小さくする事
はできます。

 

また毛穴に詰まった黒ずみを取る事も必要です。そして毛穴は消える事はありませんが、隠す事は
できます。

 

毛穴カバーのファンデーションなどを使うと毛穴を隠せます。
でもこれはおすすめしません。隠す事で広がった毛穴が治ったというわけじゃないからです。

 

毛穴の黒ずみをとる方法として有効なのが美顔器を使う事です。
このサイトにもある通り美顔器には血行促進効果や美肌効果もあるので毛穴ケアには良いみたいです。

 

また毛穴の黒ずみを取るには毎日の洗顔を正しく行う事です。
間違った洗顔をしてしまうと、余計毛穴を広げる事になります。

 

なので正しい洗顔を心がけましょう。

毛穴のお手入れの効果が見えてきた!

毛穴の開きには保湿だって言うから、そーとー頑張って
保湿命で毎日のお手入れしてます。

最近ではナノスチーマーも仲間入りしてフル稼働で
私の毛穴対策をバックアップしてくれてます。

クレンジングにスキンケアにと大活躍!
おかげで私のお肌、ちょっと前から考えると見違える程
綺麗になりました!!

毛穴が黒ずんで、デコボコだった鼻周りの毛穴もかなり引き締まって
あんまり目立たなくなってきました♪

肌が綺麗だと、それだけで若く見えるみたいで
初対面の人には実年齢マイナス10歳に思われてました!!

びっくりじゃない??
お手入れ頑張って本当に良かったぁーーー!!!

そういえば、このサイトにも気になる毛穴のお手入れ方法が載ってたので、
毛穴に悩んでる方は、是非ご覧になってくださいね!!

しっかりとした毛穴の開き対策が必要

毛穴が目立った時、毛穴が黒ずんでぽつぽつと目立った時、その時毛穴には
角栓が溜まっています。表面は空気に触れるため参加して黒くなりますが、角栓自体は
白い色で存在しています。

そんな角栓ですが、指や爪で押し出せばにゅるっと出てくるので、自分でとれないことは
ありません。ちょっとした快感に感じている人もいるかもしれません。

でも角栓って自分でとってもいいものなのでしょうか?

答えは、別に自分でとってもいいでしょう。でも肌ケアを忘れないことが条件です。

角栓自体は、あまり毛穴にあっていいものではないため、しっかり取り除く方がいいものです。
でもそれを出来るからと言って自分でにゅるっとすることは、その時にあまり無理をすると
それがきっかけで炎症を起こしたり雑菌が入り込む可能性があります。

そして、角栓を取り除いた直後というのは、角栓が存在していた部分が空いたままですので
そのまま放置していると、そこに雑菌やら入り込んで、炎症を起こすきっかけにもなって
しまいます。

ですから、角栓を自分で取る時には、決して無理をしないことと、しっかりした肌ケアを
する必要があります。もし肌ケアが出来なければ、角栓を自分で取ることは辞めた方がいいでしょう。

関連メニュー